2015年7月アーカイブ

古い電子基盤から金がとれるらしい

ノートパソコンや携帯電話、プリンターなどの
電子基板はところどころ金メッキしているため
特殊な薬剤を使用することで金が取れます。
1つの基盤からはわずかな量しか取れませんが、
これもチリが積もれば山となるのお手本のようなもので
使われなくなったリサイクル品を大量に処理すれば
金の山が発掘できちゃうわけです。

しかも金だけではなく銀、銅、プラチナなどを含め、
レアメタルなども回収できるとされています。
これらの貴金属は高値で取引されていることから、
廃品のリサイクルは注目されています。

金鉱脈を探すよりも廃品をリサイクルしたほうが、
確実に金が取れるという不思議な状態になってます。
しかも古い電子機器になればなるほど金メッキしている
部品が多い傾向があるので採取できる量も増えます。

個人で金を採取するのは非常に困難ですし、
取れる量も微量なので採算が合いません。
その代り、業者などにノートパソコンなどを持ち込めば、
それなりの値段で買い取ってくれる可能性があります。
使わなくなった携帯電話、壊れたパソコンなどがあれば
一度、業者に持ち込んでみてはいかがでしょうか。
そのまま捨ててしまうよりはちょっとしたお金になるかもしれません。