2015年12月アーカイブ

家庭菜園やガーデニングをしていると使えなくなった土や、
余ってどうにもできなくなった土が出ることがあります。
これらの土をどうやって処分するべきか悩みの種になります。
不燃ゴミとして出すべきか、とれとも可燃ゴミになるのかですが
そもそも土は殆どの自治体でゴミとして処分することを認めていません。
可燃でも不燃でもなくゴミではないという扱いです。
ゴミ置き場に出しても、回収業者は持って行ってくれません。
間違って業者が回収してしまうと、ゴミ運搬車が土を巻き込んで機械が
詰まってしまい壊れるそうです。
そうなるとゴミを出した人に被害請求などが来るかもしれません。

ではどうすればいいのでしょうか。
そのあたりの公園や山、川で捨ててしまっていいのか?というと絶対にNGです。
条例や法律で禁止されているので処罰されることになります。
一番いいのは土などの再生を行っている業者に持ち込むことですが、
ちょっとした量だと手間になりますよね。
そこで便利に使えるのがホームセンターの園芸コーナーです。
お店にもよりますが、かなりの格安で回収してくれるようです。
10キロ100円程度なので運ぶ手間さえ何とかなれば安いですよね。
ただ、どこのホームセンターでも回収してくれるわけではないので確認しましょう。
また、自治体によって土の廃棄方法や扱い方が違ってきますから、
必ず役所などに確認してみてください。
場合によっては廃棄方法を指定してくる可能性もあります。