2016年7月アーカイブ

中国で作られているタピオカの一部が、実は古い廃タイヤを細かく刻んだものを
そのまま使っていたことがわかりました。
タピオカって色とか食感とかが確かにゴムっぽいので見分けがつかないかもしれな
いけど、
だからと言って廃タイヤを刻んだものを混ぜるとか怖すぎる!

しかもかなりの商品がそのまま販売されていて食べた人が続出してるんだとか。
レントゲンを撮るとお腹の中に四角影がたくさん映っていたとか、マジで怖い!
当然消化できないし、腸閉そくとかになりかねない大問題ですよね。
廃タイヤって有害物質も含まれてるだろうし、健康問題が出てるのは間違いない
わ。

中国の食べ物には注意してきたつもりだけど、こんなの混ざってるってわかったら
もう絶対に中国産のものなんて食べられないよ。
信用できるとかできないとか以前の問題で、食べ物作らせちゃダメだって!
でも加工食品とかだと一部だけ中国の食材が使われてたりするんで、見分け付かな
いし
入ってるかどうかも分からないので100%防ぐのって無理です。
最低でも野菜とかお肉とかそういったものは、絶対に中国産を選ばないようにして
ます。

オモチャとかそんな類のものも出来れば中国産は買いたくないけど、
神経質になりすぎると買えるものが無くなるんだよ。
昔は毒餃子とかも問題になったし、本当に中国ってこりないよね。
国全体で問題起こしててそれを黙認してるんじゃないかって思っちゃうほどです
よ。
イオンとかの大手スーパーだと輸入元が記載されてないとかもあるから、
ちゃんと表示してほしいわ。怖くて買えないもん。