2017年6月アーカイブ

イオンでは着ることのない衣類を下取りするキャンペーンを定期的に行っています。
下取りというと交換するイメージがあるかもしれませんが、買取ではなく
衣料品をイオンで購入する際に利用できる5%、10%OFFのクーポン券と
交換する形になります。

一般的な衣類の殆どは燃えるごみとして家庭より出されるため、焼却処分されます。
これに対してイオンの衣料品下取りでは、汚れや痛みが激しいものを除いて
回収してもらえます。
そして回収品のうち7割はリウェア(再着用)として処理され、残りはリサイクルで
状態や部位の用途に応じて様々な製品へと活用されていきます。
そしてリウェアされた衣料品については、アイコ海外提携企業を通じて
店舗で下取りされたあとに、主に東南アジア、アフリカ、南米などの拠点で
格安価格で販売されるのです。

着なくなったからといってゴミに出してしまえば、そのまま焼却されるだけですが
イオンで下取りに出せば、再利用されて海外で再び衣料品として使われるわけです。
まさに関係するすべての人にとってWin-Winの関係であると言えるでしょう。
発展途上国では衣料品は貴重な資源でもあるわけです、大量生産、大量消費をする
時代は過去のものになったわけです。

日本では人口減少傾向にありますが、世界ではさらなる人口増加が予想されており、
こういったリサイクルの取り組みというのは今後ますます増えていくでしょう。
衣料品に関わらず、あらゆるものがリサイクルされていく世の中になるかもしれません。